HAJ Empowerment

Empowering Innovation and Creating Possibilities

地元目線とグローバル視点による総合コンサルティングファーム


HAJエンパワーメントについて

北海道アルバイト情報社(HAJ)は、創業以来、北海道経済の活性化、若者文化の振興を目的として地方自治体や道内企業、農業従事者を支援、また音楽やファッションを中心に元気で活発な若者達の応援など様々な支援活動をしてまいりました。
一方で急速なAI、IoTなどのICT技術の革新により、現在は「第4次産業革命」とも言われ、社会産業構造の転換点にあり、それらの活発的な動きに対応するための新たな相談や支援要請が漸増しております。地域経済の発展と若者の就労機会の創出のためにはICT技術の利活用と、それを担うIT産業の振興は優先すべきテーマであり、またその中でも国内外の経済のダイナミズムの中核となる「AI技術とデータサイエンス」を担う人的リソースの絶対的不足状態が今後の北海道をデザインする上で対処すべき大きな課題となっております。
北海道アルバイト情報社(HAJ)は、これらの背景から今まで培ってきた人的ネットワークや組織、経験を総合的に活かし、ICTコンサルティング、各種調査・分析やアドバイス、人材育成支援、産学官連携支援等により地域社会に貢献することを目的としてコンサルティングファーム「株式会社HAJエンパワーメント」を設立致しました。
HAJエンパワーメントは、企業やパートナー、地域社会、行政、大学などと連携し「協創」によりイノベーションを生みだすことが最も重要であると考え、地元目線とグローバル視点で北海道の社会的課題、ビジネス課題、技術的課題解決に取り組み、地域創生に貢献してまいります。


会社概要

社 名 株式会社 HAJエンパワーメント
 HAJ Empowerment Co., Ltd.
所在地 札幌市中央区南1条西6丁目20-1
設立日 2017年9月1日
資本金 3,000万円
役 員 久髙 秀盛 代表取締役
 森岡 裕史 専務取締役
 村井 雄飛 取締役
監査役 村井 俊朗
顧 問 神岡 太郎 一橋大学教授
電 話 011-206-9440(代表)
FAX 011-206-9454


サービス

  1. ① 観光、スポーツ、食、農業、IT産業の課題分析・提案等コンサルテーション事業
  2. ② ICTコンサルテーションおよびICT関連支援事業
  3. ③ ソーシャルビジネス調査研究事業
  4. ④ 起業支援業務、新事業創出支援事業並びに新事業支援事業
  5. ⑤ 人材育成支援事業
  6. ⑥ 求人・求職・雇用・労働市場・職業問題に関する市場調査コンサルティング事業
  7. ⑦ 自治体のブランディング及びプロモーション支援事業
  8. ⑧ 上記に附帯関連する一切業務


価値創造空間(space360)

大きな変革の時代に入り、ビジネスマッチングやコラボレーションの必要性が多く語られてきました。今、AIやIoTに象徴されるICTの質的深化によって漸くオープンイノベーション・プラットフォームを創り出すことが可能になりました。 space360はICTに限らず、観光、スポーツ、食、農業、人材育成、あらゆる課題、正に360度のテーマが語られる「価値創造空間」です。HAJエンパワーメントのクライアント様、さっぽろイノベーションラボ札幌AIラボ札幌市立大学AIラボ北海道野球協議会北海道エンブリッジの関係者であれば自由に利用できます。

Find us on Facebook 360度画像


イベント

HAJエンパワーメントが主催、共催、協賛、後援、協力している主なフォーラムまたはセミナー

2020年10月14日
14:00~16:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
※オンライン開催
(#017) Microsoft Azure Base ローンチイベント
デジタル・トランスフォーメーション実現に向けて
Microsoft Azure Base(以下Azure Base)が新たに全国10箇所へ拠点展開するAzure Baseプロジェクトの本格始動を記念して、Azure Baseローンチイベントを開催します。
Azure Baseは、日本マイクロソフト社が提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を活用し、お客様のデジタルトランスフォーメーションを実現する新しい取り組みです。“Base = 発信基地”として、物理拠点を全国に展開し、札幌は、Azure Sapporo Baseとして、space360が拠点となります。各種セミナーやハンズオン、マイクロソフト認定資格トレーニングを計画しております。ローンチイベントでは、Microsoft Teamsを利用してMicrosoft Azureに関するビジネス戦略をはじめ、Microsoft Azure Baseの概要と利用方法を含めた説明、各Azure Base拠点からの中継を通して各地のAzure Baseのコンセプトや今後の運営概要をご紹介いたします。

【対象】
  1. ・ DX推進を行う担当者
  2. ・ ビジネス意思決定者
  3. ・ 経営企画部門担当
  4. ・ IT/開発担当部門リーダー
【募集期間】
  1. ・ 2020年9月24日~2020/10/14

お申込は、こちらからお願いします。
Azure Sapporo Baseに関するお問い合わせは、azure@haj-emp.co.**(**はjp)までメールでお願いします。
2020年9月19日
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
※オンライン開催
(#016) 若年層創業サポートプログラム mocteco/モクテコ
みつかる、生きてく目的。若年層起業サポート
mocteco(モクテコ)とは、高校生・大学生を対象にした創業サポートプログラムです。
第1期生は10チームが選ばれました! あなたの企画の「やってみる」をサポートします。まずはプロトタイプでも、実際のお客さん相手にビジネスを走らせてみましょう。起業経験者や様々な分野のプロフェッショナルが、あなた発信の企画がビジネスになるまでをサポートします。

【主催】
  1. ・ NPO法人北海道エンブリッジ
【協賛】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【参加条件】
  1. ・ 起業に関心のある高校生、大学生、大学院生
  2. ・ 現段階で起業している方も参加可能です
  3. ・ 個人でも複数人(チーム)でもエントリー可能です
  4. ・ 他社から出資を受けている。他社主催のプログラムに参加している場合も応募可能です。ただし、自身で著作権を有し、全ての意思決定ができるプランに限ります。
【申込】
  1. ・ 一次募集締切:2020年7月31日(金)
  2. ・ 二次募集締切:2020年8月19日(水)
  3. ※ 定員:10チーム(定員に達し次第、締切とさせて頂きます)

お申込は、こちらからお願いします。
2019年11月23日
12:00~17:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#015) 社会をつくる働きかたとであい
自分の選択肢と可能性をひろげる北海道の働きかた未来市
これまでインターンマッチングフェアとして8度開催した「SUMMER JOB FESTA」「SPRING JOB FESTA」は今年の 夏、新しく生まれ変わります。いままで通り長期インターンに関心がある人はもちろん、さまざまな働き方をしり、自分の選択肢と可能性をひろげたいと考えている大学生と、北海道で志と誇りをもち事業に取り組んでいる企業のためのフェスティバルです。札幌/北海道を拠点にしている様々な分野の企業(約15社)で働く人たちとのであいを楽しみながら、自分の将来の 「理想の働き方」を考え、選択肢と可能性をひろげる一日。そして、どの企業にも「体験」ではなく「経験」ができるプロジェクトが用意されています。トークセッションに参加して自身のキャリアに新たなヒントを得たり、札幌で働くいいところだけではなくてわるいところも知ったり、ロールモデルとなるような大人や、師匠となる人とであうことができます。
「この会社で働いたみたらどんな感じだろう?」と考えてみることで、自分の理想の働きかたが少しずつ見えてくるはず。札幌/北海道をつくる企業をしり、お話をきき、さまざまなであいの中で、北海道のこれからにワクワクするような一日を。

【主催】
  1. ・ NPO法人北海道エンブリッジ
【共催】
  1. ・ 地域人材育成協議会
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【会費】
  1. ・ 前売券500円(飲み物・お菓子・軽食付き)
  2. ・ 当日券1,000円(飲み物・お菓子・軽食付き)
  3. ・ 小樽商大生/30名限定 無料
  4. ※ 小樽商科大学に協賛をいただいており、小樽商科大学の学生の方は参加費が無料となります。当日受付時に学生証をお見せください。

お申込は、こちらからお願いします。
2019年10月16日
17:00~18:30
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#014) AIビジネスが先導するスタートアップ
札幌(スタートアップシティ)とイスラエル(スタートアップネイション)の現場から語る
「STARTUP CITY SAPPORO」をテーマに、この秋から札幌市はICTなどの先端技術を活かした「スタートアップ企業」の創出支援活動を開始。これまでAI研究者として多くのアントレプレナーを産み、育んできた北海道大学川村教授と、「起業国家」として世界的に注目を集めるイスラエルで起業家支援や日本とのビジネスマッチングを精力的にすすめる中島アザル直美氏との札幌の未来にエールを贈るトークセンション。

【主催】
  1. ・ 一般社団法人 さっぽろ産業振興財団
  2. ・ SAPPORO AI LAB
【共催】
  1. ・ 一般社団法人 さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【会費】
  1. ・ 無料
    1. 【定員】
      1. ・ 50名
      【講師】
      1. ・ 中島 ナザル 直美(Insight Lab Israel, Inc. Branch Manager)
      2. ・ 川村 秀憲(北海道大学教授)

      お申込は、こちらからお願いします。
2019年9月20日
16:00~17:30
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#013) 5Gの今を平易に語る
全産業が激変。「5G」に向かって世界中が動き始めた。
5G(第5世代移動通信システム)は、2020年から実用化へ。5Gとはあらゆるモノがネットワークにつながる「IoT」が主流になる時代。そのための必要不可欠な通信技術が求められている。「高速大容量」、「低遅延」、「多接続」と言われる3つの特徴にデベロッパサイドは・・・、そしてユーザーサイドのビジネスチャンスを読み解く。

【内容】
  1. ・ 5Gの特徴と標準化動向
  2. ・ 国内外の5G動向
  3. ・ ビジネス事例にみる5Gなど
【主催】
  1. ・ 一般社団法人 さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 50名程度
【講師】
  1. ・ 小林 智(日本電気通信システム株式会社)

お申込は、こちらからお願いします。
2019年9月19日
19:00~21:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#012) 若年層創業サポートプログラム mocteco(モクテコ)キックオフ
みつかる、生きてく目的。若年層起業サポート
mocteco(モクテコ)とは、高校生・大学生を対象にした創業サポートプログラムです。起業経験者や様々な分野のプロフェッショナルが、あなた発信の企画がビジネスになるまでをサポートします。エントリーに必要なのは、140字の熱い想い。試してみたいアイデアや、解決したい社会の課題など、3ヵ月で小さくても事業になるまでを支援します。
※今期の募集は終了いたしました。

【主催】
  1. ・ 北海道エンブリッジ
【協賛】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント

お申込は、こちらからお願いします。
2019年9月2日
16:00~17:30
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#011) 企業様向け長期実践型インターンシップ活用セミナー

【内容】
  1. ・ 長期実践型インターンシップ・MYTURNの概要について
  2. ・ 導入のプロセスと活用事例について
  3. ・ 活用方法・事例について
  4. ・ 質疑応答
  5. ・ 終了後、個別相談会を行います。個別に少し話してみたいという企業様は申し込みの際に 個別相談会にもお申し込みをお願い致します。(最大4社/1社につき10分まで)
【主催】
  1. ・ NPO法人 北海道エンブリッジ
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 30名程度
【講師】
  1. ・ 伊藤 淳司 NPO法人ETIC(エティック)ローカルイノベーション事業部 事業部長

お申込は、こちらからお願いします。
2019年7月30日
11:00~13:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#010) ブリーフィング2019
さっぽろのイノベーションはここから生まれる

【概要】
ソサイエティ5.0時代を先導するスマートシティの実現を目指すために、札幌には産学官の垣根を越えた人材と知見の糾合の場が求められていました。この度、こうした時代の要請に応え、AI、MaaS、オープンデータ、データアナリティクスの実証研究と運営を推進する 札幌AIラボ、札幌市立大学AIラボ、SARD の諸機関が札幌市中央区南1西6『space360』に結集します。これを機に、各機関のトップリーダーと識者が、ここから生まれる「未来」についてご案内致します。今回のブリーフィングを機会に、業種を超えてあらゆる企業、研究者、技術者がイノベーションを起こす交流拠点として広く活用頂き、皆様の「未来」が大きく花開くことを期待しております。
【主催】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【共催】
  1. ・ 一般社団法人 札幌圏地域データ活用推進機構(SARD)
  2. ・ 公立大学法人 札幌市立大学
  3. ・ 一般社団法人 さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 札幌市
  2. ・ 一般財団法人 さっぽろ産業振興財団
  3. ・ 株式会社 北海道アルバイト情報社
【会費】
  1. ・ 無料
【次第】
  1. ・ 町田札幌市副市長 挨拶
  2. ・ 各機関代表によるブリーフィング
  3. ・ ティーパーティー/ 施設見学と意見交換

お申込は、こちらからお願いします。
2019年5月22日
18:30~20:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#009) アナリティカル・シンキングセミナー
AI・データサイエンステクノロジーをビジネスの現場で活かすための思考力

【概要】
  1. ・ シリコンバレーのAI・データサイエンス最新事情
  2. ・ 米国で今後起こりうるビジネス競争とスタートアップの現状
  3. ・ アナリティカル・シンキングとは?
  4. ・ シリコンバレーでの事例紹介
【主催】
  1. ・ SAPPORO AI LAB
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【定員】
  1. ・ 50名
【会費】
  1. ・ 無料
【講師】
  1. ・ 西田勘一郎(CEO, Exploratory)
  2.   米オラクル本社で16年にわたりデータサイエンスの開発チームを率い、機械学習、ビッグデータ、ビジネスインテリジェンス、データベースに関する数多くの製品を世に送り出すかたわら、世界中の企業へのトレーニング、コンサルテーションを通してデータ・ドリブンなどビジネスを可能にするテクノロジーの民主化に努める。2016年初頭にオープンソースの世界で起きているデータサイエンスの革新的な進歩を世界99%のプログラミングをしない人たちのもとへ届けるというビジョンのもと、Exploratory, Incを立ち上げる。現在はExloratory, IncでCEO兼チーフプロダクトオフィサーを務めるかたわら、データサイエンス・ブートキャンプトレーニング、日本でのデータサイエンス勉強会などの場を通してシリコンバレーで行われている最先端のデータサイエンスの世界への普及と教育に取組む。

お申込は、こちらからお願いします。
2019年3月16日
13:00~19:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#008) DLLAB Japan Tour 2019
AIとIoTが出合う日: AI編@札幌(全国6都市ハンズオンツアー)
AIアプリ開発といえばエンジニアの仕事そう割り切っていた時代ももう終わりに近づいています。今回は非エンジニア・文系の方にも安心して参加することのできるテーマとなっています。AIの概念について学ぶイベントなどは数多くあります。しかし、概要は把握しても実際に手を動かしてみなければ理解は浅くなってしまうという問題点があります。 そこでハンズオン内ではAI(ディープラーニング)の開発のフローといった基礎的な概念の理解から実際にAIアプリの開発、デプロイ(Web上に公開)までを一気通貫して行い、AIに対する理解をより深いものにすることを目的としています。ハンズオンの終了時には顔認証アプリと画像認識を活用しての顧客情報収集アプリ(画像内の複数の顧客の年齢・性別の集計し、表示するアプリ)の2つのアプリケーションの作成を行い、更に完成したプロトタイプ(試作品)プロダクトをお持ち帰り頂けます。

【主催】
  1. 株式会社キカガク
  2. ・ 日本マイクロソフト株式会社
【後援】
  1. SAPPORO AI LAB
【協力】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 40名

お申込は、こちらからお願いします。
2018年11月14日
15:00~17:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#007) space360 ビジネスセミナー
ミャンマービジネスセミナー
人口5,148万人、国民の9割が敬虔な仏教徒というミャンマー。同国は民主化を経て急速な経済成長を遂げており教育熱心さもあって、他の東南アジア諸国を急追し、様々のビジネス分野への進出が始まりつつあります。
今セミナー講師を務めるテュザーウィンテュ氏は日系企業の勤務を経て、日本企業から学んだビジネスノウハウと合理性を人材育成の核にすべく、国内大学からトップクラスの日本語習熟者を集めた少数精鋭教育を進め、優れた人材を求める企業からの期待も大きく、現在では、日緬両国の間を取り持つビジネスコンサルを務めています。 合わせてご自身も「OHIO 日本語学校」を母体に教育、留学事業、不動産、車のレンタルや「OHIO」ブランドのファション、更には日米の輸入品のオンラインショップから、ご自身の名をつけたシルク & コットン製品の製造までと実に幅広く活躍している女性実業家であり「ミャンマー女性企業家協会」のTownship Organizerとして女性たちの自立にも力を入れています。ミャンマーの人材雇用、ビジネス連携、輸出入の可能性などを聴くディスカッションの時間も用意致します。

【講演者】
  1. ・ テュザーウィンテュ氏
【講師紹介】
  1. OHIO MYANMAR INTERNATIONAL CO. LTD. Managing Director(取締役社長)
  2.   1975年6月18日 ヤンゴン生まれ
  3.   ヤンゴン大学物理学部修士課程卒
  4.   ヤンゴン外国語大学日本語科卒
  5.   資格:M.Sc ( Engineering Physics Dip. In.
  6.   Japanese( Y.U.F.L) International Diploma in
  7.   Business Administration` Thames)
  8.   ミャンマー女性企業家協会(Township Organizer)
  9.   ミャンマー日本社会経済発展協会 (Myanmar Japan SEDA)CECメンバー
  10.   若者起業家協会(Myanmar Young Entrepreneur Association) MYEAメンバー
【主催】
  1. ・ 一般社団法人さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 札幌市
【協賛】
  1. ・ 株式会社北海道アルバイト情報社
【協力】
  1. ・ 経済産業省 北海道経済産業局
  2. ・ 札幌商工会議所
  3. ・ 北洋銀行
  4. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
  5. ・ 株式会社ワークスプラザ
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 50名

お申込は、こちらからお願いします。
2018年8月17日
16:00~18:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#006) space360 ビジネスセミナー
ブロックチェーンから見えてくる未来
ビットコインなどの仮想通貨、銀行・証券取引・保険、クレジット業界など金融分野など金融分野にブロックチェーンがもたらす「革命」が昨今マスコミやネットメディアを賑わしている。しかし、活用領域はそれらに留まらない。今や物流、流通サービス、医療、調剤薬局び他、産地偽装が時にニュースになる食品業界まで導入を検討し始めた。取引の信頼性が求められるあらゆる場面で関心が持たれ、そこに新たなビジネスチャンスもうまれつつある。
個人のプライバシーや安全が守られ、データが誰のものでもなく自分自身のものになる世界。 誰もがテクノロジーの発展に参加できるオープンな世界。 財産権が確実にデータ化されるこれからの時代、その財産権を守る新たなテクノロジー。
今回のセミナーは、その注目のブロックチェーンについて、岸上教授が平易に解き明かします。

【講演者】
  1. ・ 室蘭工業大学 教授 岸上 順一氏
【講師紹介】
  1.   日本電信電話公社入社後、NTTの情報処理研究部門において所長、NTT America副社長などを歴任、インターネットサービス、RFID応用活用の研究、IPTVの実用化、HTML5研究、機械学習等、数々の研究を発表、東京大学客員教授、UTAR教授を経て現在は室蘭工業大学大学院教授、NTTシニアアドバイザー、並びに慶応義塾大学上級研究員に従事。2014年から3期にわたりW3Cにおいて唯一の日本人ボードメンバー。
【主催】
  1. ・ 一般社団法人さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
  2. ・ NPO北海道エンブリッジ
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 30名

お申込は、こちらからお願いします。
2018年6月7日
16:00~18:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#005) space360 ビジネスセミナー
既存の産業を激変させる“ディスラプター”達。彼らをつき動かす秘密とは…
これ迄の産業構造を破壊し、全く新しいビジネスモデルを掲げて登場してきた “ディスラプター” 達…アップル創設者のSteve Jobs、アマゾンのJeff Bezos グーグルのLarry Page、フェイスブックのMark Zuckerberg、 テスラモーターズのElon Muskといった産業を変えてきた“ディスラプター” は、 その後も続々登場してきています。ライドシェアリングのウーバーUberや 民泊マッチング・サービスのAirbnbなど“ディスラプター”が続々登場して 新たなイノベーションを起こしています。 セミナーの中でこれらディスラプトの背景にあるもの、私たちの事業や創業のヒントになるものを探っていきます。
  1. ・ 既存業界をディスラプトするスタートアップを取り巻く環境
  2. ・ 今注目されるディスラプター達(いくつかの海外事例の紹介)
  3. ・ ディスラプターが大切にしていること(成功の要因)

【内容】
  1. ・ 第1部 Justin Lee氏による講演
  2. ・ 第2部 ディスラプターに学ぶこと
  3.   Justin Lee氏、神岡 太郎氏(一橋大教授)によるセッション
【講師紹介】
  1.   Justin Lee氏
    エスエムオー株式会社パーパスマネジメントコンサルタント。1978 年台湾生まれ。カリフォルニア大学バークレー校卒業(在学中に一橋大学に留学)後、シリコンバレーのベンチャーにてマーケティング効果測定サービスを担当後、日本のプライスウォーターハウスクーパースにコンサルタントとして勤務。ブランディング及びマーケティング、海外市場参入戦略を担当。2012 年ロサンゼルスに戻り、パーパス主導企業になるノウハウを伝えるため米国ではThe Purpose Project, Inc.を設立。ビジネスとマーケティングにおけるパーパスの重要性について定期的に講演を行う一方、企業や組織のパーパスを見つけ、ムーブメントを起こす活動を支援。英語、日本語、中国語が堪能。
    (主な実績)
    ブランド戦略と新規事業開発関連・大手出版社教育事業のブランド戦略開発・大手電機企業のブランド戦略開発・駅直結大型商業施設の事業計画書開発 大手出版社の新規事業開発など。
【主催】
  1. ・ 一般社団法人さっぽろイノベーションラボ
【後援】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント
  2. ・ NPO北海道エンブリッジ
【会費】
  1. ・ 無料
【定員】
  1. ・ 50名

お申込は、こちらからお願いします。
2018年4月20日
18:00~21:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#004) space360 オープン記念セミナー
変革の時代。なぜCDO(Chief Digital/Data Officer)が強い組織に求められるのか?
大きな変革の時代に入って、ビジネスマッチングやコラボレーションの必要が多く語られてきました。今、AIやIOTに象徴されるITの質的深化によって漸くオープンイノベーション・プラットフォームを創り出すことが可能になりました。space360 はそれを実現する「構想の空間」として、ITに限らず、農業、観光、スポーツ、人材育成、あらゆる課題、正に360度のテーマが語られる構想の空間としてオープンしました。space360のオープンを記念してCDO(Chief Digital/Data Officer)の世界的提唱者である一橋大学教授の神岡氏の講演会と懇親会を開催いたします。

【対象】
  1. ・ 株式会社 HAJエンパワーメントのクライアントの皆様
  2. 一般社団法人 さっぽろイノベーションラボ会員企業の皆様
  3. NPO法人 北海道野球協議会関係者の皆様
【内容】
  1. ・ 18:00~ 一橋大学 商学研究科教授 神岡 太郎 氏による基調講演
  2. ・ 19:00~ 懇親会
【会費】
  1. ・ 3,000円(当日、受付でお支払い下さい。)
【定員】
  1. ・ 60名

お申込は、こちらからお願いします。
2018年3月16日
午前の部:09:00~12:00
午後の部:14:00~17:00
HAJエンパワーメント
イベント会場(space360)
(#003) Chainerで学ぶ深層学習入門ハンズオンセミナー(無料)
DEEP LEARNING LAB Academy:Chainerで学ぶディープラーニング入門(札幌)
日本全国で不足している深層学習エンジニアを育成するため、DLL(DEEP LEARNING LAB)とタイアップし、『Chainerで学ぶディープラーニング入門』ハンズオンセミナーを札幌で開催いたします。

【対象】
  1. ・ データサイエンス、機械学習に興味のある方
  2. ・ 情報システム部門の方
  3. ・ 企画部門 設計・製造部門 研究開発部門の方
  4. ・ データ活用部門・事業部門の方
  5. ・ セールス/マーケティング部門の方
  6. ・ 品質管理やリスク管理部門の方
  7. ・ サービスプロバイダー/ITベンダーの方等
【内容】
  1. ・ イントロダクション(10分)
  2. ・ ディープラーニング概論(50分)
  3. ・ ディープラーニングの数学(60分)
  4. ・ ディープラーニングの実装(60分)
【受講料】
  1. ・ 無料
2018年1月24日~26日
3日間研修
9:30~17:30
HAJエンパワーメント内教室
(#002) ディープラーニング ハンズオンセミナー
ビジネスに活用できるAI技術の理論から実装まで、3日間で体系的に習得できる講座
『これからディープラーニングをビジネスの現場で生かしたい』そう考えている企業の方に受講していただきたいセミナーです。ディープラーニングを使用した課題設定から実装及び検証まで行えるようになります。
人工知能(AI)の主要技術であるディープラーニングの数学からプログラミング、Azure上のGPU搭載マシンでの学習計算まで、ハンズオン形式により知識やスキルを効率よく習得できます。 数学やプログラミングの基礎から始まり、Chainerによる実装、Azure上のGPUマシンでの計算、画像・時系列・自然言語の取扱い方も含めた実践的な実装まで3日間で幅広く学べる内容となっています。

【セミナー日程】
  1. ・ 1日目:ディープラーニングの基礎(数学)
  2. ・ 2日目:ディープラーニングの実装(プログラミング Python)
  3. ・ 3日目:発展課題(画像・時系列・自然言語)
【受講料】
  1. ・ 20万円(税込)

お問い合せ先:011-206-9440(株式会社HAJエンパワーメント セミナー担当)
2017年11月16日
13:00~16:00
札幌パークホテル
ご紹介サイト
(#001) 人工知能&ビッグデータフォーラム
Society 5.0 - 今、日本はどう変わろうとしているのか。地域は何を先取りすべきか。
政府は「未来投資戦略2017」及び「経済財政運営の基本方針2017」の中で、中長期的な成長を実現していくため、「第4次産業革命」の技術革新をあらゆる産業や社会生活に取り入れ、様々な社会課題を解決する「Society 5.0」を世界に先駆けて実現することとしています。そしてその根源となる様々な「データ」を収集、蓄積(ビッグデータ化)し、これらのデータについて、「人工知能(AI)」等を活用しながら処理・分析を行うことで、現状把握や将来予測、ひいては様々な価値創出や課題解決を行うことが可能となる社会と産業革命を進めることを目指しております。
札幌市においても「Society 5.0」実現の先進都市となるべく、行政データや産業界のオープンデータを活用するためのシステム基盤及び産学官の連携体制を確立するために、「札幌市ICT活用プラットフォーム検討会」を設立し、スポーツ、観光、交通等の具体的な分野において新たなモデルの構築に着手したところです。
その構築を確実に進めるべく、日進月歩で進むAI技術やデータ解析(データサイエンス)への最先端の取り組みを把握し、また札幌の産業界、大学、市民で理解を共有することが本フォーラムの目的です。
本フォーラムでは、日本政府のAI戦略を牽引する「人工知能技術戦略会議」議長である安西 祐一郎氏、世界の企業経営者にデータ・マーケティングを提唱し、改革を進める経営者の理論的支柱である神岡 太郎氏を招請。また、パネルディスカッションではモデレーターとして、7月に北海道大学に設立された「数理・データサイエンス教育研究センター」のセンター長で「Society 5.0」の推進役として絶対的に不足しているデータサイエンティストの育成に取り組まれている長谷山 美紀氏が務めます。

【主催】
  1. ・ 札幌市
  2. ・ 一般社団法人さっぽろ産業振興財団
【共催】
  1. ・ 北海道大学数理・データサイエンス教育研究センター
【特別協賛】
  1. ・ 株式会社HAJエンパワーメント


アクセス

株式会社HAJエンパワーメント

〒060-0061
札幌市中央区南1条西6丁目20番地1
ジョブキタビル8階(受付) 9階(ラボ)
011-206-9440(代表電話)


情報セキュリティ

当社では情報セキュリティポリシーとして情報セキュリティ行動指針を定め、全従業者が情報セキュリティマネジメントに対して強い関心と意識をもって実践しております。詳しくは、「情報セキュリティ基本方針」をご参照下さい。


個人情報保護

当社では個人情報保護に関する方針を定め、個人情報の適確な取り扱い、管理を行っています。詳しくは、「個人情報保護方針」をご参照下さい。